当サイトは各種ブックマーク、ツイート、記事単位の直リン、URL晒し等されると喜びます。 管理人が気づいていなくてもご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【カルドセプト3DS】事故防止?ドロースペル徹底比較の巻

こんばんは。とりあえずカルドセプト3DSは一日一試合のだいずです! デッキ(ブック)組むのも楽しいんですが、やっぱり他の人のプレイを見るのはめっちゃ参考になりますな。AIではやってこない戦法をバシバシやってきます。 本日のカルドセプト3DSプレイ日記は・・ ブックを組んだら必ず入れるであろうスペル。ドロースペルについてです!

【カルドセプト3DS】事故防止?ドロースペル徹底比較の巻
↓前回のカルドセプト3DSプレイ日記
【カルドセプト3DS】オールドウィロウにボコされて世間の厳しさを知るの巻

カルドセプト3DSで使えるドロースペルは・・ 「一枚引く」の効果付きスペルを入れちゃうと激増しますが、それは除外するとして、一応7種類かな。
どれも一長一短で、どれを入れるのか非常に悩むのだ! 私なりに雑感を淡々と書いていこう。

まずは最初のデッキにも入っていたカード。 「ホープ」から。

ホープ
カルドセプト3DS ホープ
レアリティ S
コスト 40
効果 カードを2枚引く

色々なドロースペルを使って思うのは、カードが増えるカードってあんまり無いんだよねw なので、手札が3枚以下まで行っちゃいそうな手札消費が激しいデッキにはありなのかなぁとか思ってみたり。 一長一短。

ライバルは・・ 「チャリティ」と「ファインド」ですな。

チャリティ
カルドセプト3DS チャリティー
レアリティ S
コスト 50
効果 順位と同じ枚数のカードを引く



単純に考えて、1位、2位の場合はコスト40のホープの方が高性能。ということで、1vs1の時、または2vs2の同盟戦の時は、1位or2位なので使ってはいけない。 3位、もしくは4位の時はホープより高性能。

なんか微妙だよなぁ、と思いつつ、序盤で投資しないデッキで、地変を駆使して連鎖を稼いで、後半マジックブーストで一気に追い上げるのならば・・ 序盤、中盤と下位を低迷すると思うんだ。 そういうデッキで、手札を消耗する呪文を乱発するならありなのかも。 うーん。


ファインド
カルドセプト3DS ファインド
レアリティ S
コスト 20
効果 使用者はブックからカードを1枚引く→復帰[手札]



初めて見た時には、「なんて強いカードなんだろう!!」と思いました。しかし実際使ってみると弱点も多いw

強いなぁと思ったのは、私が昔やっていた「マジック・ザ・ギャザリング」というゲームで、似たような「ミューズの囁き」というカードがあったんですよ。 マジックポイント1払うと一枚引く。 マジックポイント6払うと一枚引いて手札に戻る。 まさにファインドの効果。 手札がバシバシ増やせるっていうのはカードゲームではめちゃめちゃ強いことなのだ・・ が・・www

ファインドの弱点1
カルドセプトのルールは、手札は6枚までで、超えてしまったらその場で捨てなければいけない。
7枚目をその場で使用するっていうのも出来ない。
そして魔法は1ターンに一度しか打てない・・

引きまくった手札を効率的に消費する方法がないのだ。 
そんななかで、手札に常にファインドがあるということは、手札上限が一枚減ってしまうのと同意義。
これは辛い。

ファインドの弱点2
ファインドを使ったターンには、他のスペルを唱えることが出来ない。
毎ターンのように加速スペルを使い・・ とやるには、ファインドを唱えると加速スペルが使えなくなる。
ということで、ものすごい勢いでクリーチャーをバラマキ、アイテムを使いまくるデッキ用なのかなぁとも思ったり。あとは戦闘のたびに手札を消費する生物とも相性がいいですね。


しつこく毎ターンファインドを使って、使えない呪文を引いたら捨てちゃう。 ほんとうに大事だったらファインドの方を捨てる、というプレイングもあるけどね!


プロフェシー
カルドセプト3DS プロフェシー
レアリティ R
コスト 40
効果 使用者のブックから選んだタイプのカードを一枚引く


お次はデッキによっては必須なプロフェシーさん。これはめっちゃ使い勝手が良い!!

効果はカードを一枚消費して、一枚引くわけなので・・ 手札枚数自体は増えません。
ということで前述の三種類のカードとは違う使い方。

ドロースペルを入れる意味ってなんでしょう?
それはデッキ圧縮って意味が大きいですよね。

クリーチャーを入れまくる
→前半はばら撒ける
→後半は手札に余る


アイテムを入れまくる
→要らない時、戦闘がないときに手札で腐る
→拠点防衛、敵の拠点を攻め落とす時には必ず欲しい!



戦況によって、必要なカード、価値があるカードって変わるんです。
初手でクリーチャ-ゼロ、アイテム4枚とかだったらリセットしたくなるでしょ?w

そういう時に、プロフェシーなら・・ 欲しい物が引ける!!
これはいい。
変な話、パウダーイーター4枚入れたデッキで、プロフェシー4枚入れておけば・・
50枚中8枚がパウダーイーターなのと同じなのです。 こいつは強い!
「どうしてもアイテムがほしい!!」という時に使うと、アイテムが来る。
デッキのアイテム率を安心して減らせます。 カコ(・∀・)イイ!!
とんがったデッキには必須なスペルですね。

まぁでも逆に言うと、「プロフェシーで頑張って引いたアイテム」を見かけたら、悪いことを企んでいるはずなので、真っ先にシャッターでぶっ壊してあげると喜ばれそうですけどねw


フォーサイト
カルドセプト3DS フォーサイト
レアリティ N
コスト 30
効果 使用者のブックの上から6枚を見て、1枚選び、手札に加える


こいつもなかなかの使いでがあるスペルです!

フォーサイトの長所

1,コストが安い!
たったの30で6枚掘れます。 欲しいカードも多分埋まってると思いたい。

2,シャッフルをしない!
上から6枚を見て・・ 好きな一枚を取った後、シャッフルしないで戻すようです。
つまり、自分で今後5ターン、何を引くのかがわかるのだ! これは戦況的に非常に嬉しい!

フォーサイトの短所

1,シャッフルをしない
一長一短ww
手札にクリーチャーが一枚もないときにフォーサイトを使って、
6枚クリーチャーが無いことが判明したらどうでしょうか。 絶望にうちひしがれたままターンエンドですよw

そんな時は、ドロースペルを選んでドローしましょう!

2,デッキがバレる
カルドセプトのゲームバランスで面白いなぁと思った所は、「手札がバレる」ところですw
じっくり見ることは出来ないんですけど、上級者ならチラ見で全部覚えちゃうんでしょうね。

6枚見る→6枚見られるなのです。

リンカネーション
カルドセプト3DS リンカネーション
レアリティ R
コスト 70
効果 手札をすべて捨て、捨てた枚数+1枚のカードを引く



昔はもっと強い効果だったのがマイルド調整されたらしい。
うーん、自分的には嫌いだ。 手札を全部捨てて6枚引く! なら使いまくるんだけど・・

手札が要らない、他のが欲しい! という時に、手札全交換が出来るカード。
しかし、コスト70は高い。
手札が全部いらないカード? デッキの組み方が腐ってるんじゃないのか?とかw

どうしても欲しいカードがあったら、フォーサイトで6枚掘るか、プロフェシーでタイプ指定したほうが有利だと感じます。
だって・・ 手札6枚でリンカネーション使っても、フォーサイトで6枚見るのとあんまり変わらない。

むしろ、ブックが6枚減る、というのを活かして、「マナを4回以上使う」とかリバイバル代わりに使うのが正解なのかなぁ。

セフト
カルドセプト3DS セフト
レアリティ R
コスト 80
効果 対象敵セプターの手札からスペルを1枚選び、使用者の手札に加える


正確にはドロースペルではないのかもしれませんがww あえてここに加えてみる。

80G払ってまで奪いたいスペル、意外に見かけないんですよね。
敵の手札に「フライ」があっても、80G払ってまで奪いたくはない。
むしろセフトの代わりにフライを入れておけば「I CAN FLY!!」だったはず。


まずはデッキに致命的なダメージを与える札。
私だったら「デスクラウド」を見つけたら、割高なシャッター代わりに使って奪っちゃう、ということができます。
「カタストロフィ」とかもあり。

効果的だなぁ。と思ったのは、相手が頑張って引いてきた「マジックブースト」をセフトで盗んで自分で使うw
確実に儲かるし、相手にもイイ嫌がらせになります。
テレキネシスを奪うのも良かったなぁ。高いけどw
自分の高額生物が動かされる前に奪って、相手の高額生物を動かす。

だいたいデッキって、自分がやられたら嫌なものを入れているはずですからねw



今のところ・・
私的に使い勝手が良いドロースペルは「プロフェシー」、あと「ファインド」かなぁ。
手札がめっちゃ減少した後半にはファインドも出番は多かったけど、序盤に引くと腐るんです。そうなるとホープの方がいいのかなぁ。
リンカネーションは今のところ使う予定なし。

まぁ実戦経験を積んで、どれを入れていくか・・ 決めていきたいと思います。




ドローへの愛ドローへの愛
(2003/06/21)
トーマス・グラヴィニチ、西川 賢一 他

商品詳細を見る
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : カルドセプト
ジャンル : ゲーム

tag : カルドセプト3DS カルドセプト ドロースペル ブック デッキ カードゲーム ボードゲーム

コメント

Secret

プロフィール

だいず

Author:だいず
二郎とお酒が好物の会社員
ゲーム・アニメ・マンガなどを語ります。
このブログについて

ブログ以外の活動
いろいろやってます。フォローしてちょw はてなブックマークは私のweb巡回日記ですな。
  • daizu1977のはてなブックマーク
  • 最新記事
    カテゴリ
    今までの記事一覧
    趣味はポチる事です。
    すぐ届くっていいよね。
    楽天で探す
    楽天市場
    心に安らぎを。
    広告
    このブログに合った商品とのこと・・
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    なにかあればどうぞ♪ TB、リンクなどはご自由にどうぞ♪

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    プリキュアを真面目に語れる方々!
    YOYOプレイヤーリンク!
    リンク
    相互リンク感謝!
  • 俺たちゲーム少年(ボーイ)
  • 4コマスベリ日和
  • 寒天処~毎日アンラッキー☆~
  • 貼らせてください
    チェックさせていただいているサイト様です
    検索フォーム
    最新コメント
    ヨーヨーをやりたくなったら
    まだマイナーな趣味かもしれませんが、私的にはとても楽しい。
    ヨーヨーってどんな感じ? 初心者にもわかりやすいサイトはココ。各種ショップリンクもあり。
    大きなお友達ならココ。 2chvipスレ発祥。辛辣ながら本音がでています。
    もうヨーヨーを始めている人の情報収集はココ
    ハイパーヨーヨーならばおもちゃ屋さんで気楽に買えます。 2,000円で未体験ゾーンで遊べる趣味です。練習は必要ですけど、上手くなった感が実感できてたまらない・・ リンク先と記事も読んでみてくださいねw
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。