当サイトは各種ブックマーク、ツイート、記事単位の直リン、URL晒し等されると喜びます。 管理人が気づいていなくてもご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンガ喫茶で追いついてみて!クレイモア/八木教広 レビュー

私が待ち望み、毎回新刊で買っている漫画単行本の1つ。それが八木教広先生の「クレイモア」である。
何が面白いのか・・ 何が私をここまで心酔させるのか。
クレイモアの素敵な点を書いていけば、自分でもわかるかもしれない。

マンガ喫茶で追いついてみて!クレイモア/八木教広 レビュー

クレイモア 一巻表紙

今回レビューを書くにあたって、なるべく書かないようにしますが、設定説明の必要に応じて軽くネタバレします。
原作22巻までの内容となっております。


まずはwikiでも貼っておこう。
CLAYMORE - Wikipedia

私がクレイモアと出会ったのはいつの頃だろう?
最初からチェックしていた漫画ではないのです。 おそらく、「ジャンプSQ」がでてから、テガミバチなどと共に見始めたのだと思います。
そうなると2007年くらいからなのかな。

このレビューを書いている平成24年6月の時点で、22巻まで刊行されております。
正直、終わりが何巻くらいになるのか。未だにわかりません。 ストーリーに引きこまれまくっております。



クレイモアの魅力
1,ダークファンタジー

序章 銀眼の斬殺者 - まほろばの闇

主人公は「クレア」さん。 表紙に書いてある銀髪ショートカットの女性です。
彼女は・・「クレイモア」と呼ばれている戦士です。

序章時点での目的は、人間になりすまし、捕食する「妖魔」。これをクレイモアの力で見破り、人間離れした剣技で切り捨てること。 まぁ仕事人なんですよね。

実は・・
仮面ライダーとか、サガ・フロンティアのアセルス編みたいな感じで、「半人半妖」なんです。妖魔を倒すには妖魔の力。組織に改造されて、妖魔の力を得ています。


序盤は強い強い。もう無敵です。
人間の記憶と経験を捕食に寄って奪い、姿形を同化させ村に潜む妖魔さんを・・
一刀両断で切り捨てます。
費用は村の人が組織に払わなくてはいけませんが・・


だんだん、彼女の力の秘密が明かされていきます。
半人半妖の身である彼女。そして彼女らは・・
妖魔の力を暴走させてしまうと「覚醒者」として、自ら妖魔と化してしまうのです。

暴走の危険を感じながら限界まで力を使うクレイモア達。
ただのヒーローではありません。

一度覚醒者になると、仲間であったクレイモアが「片付け」ます。

クレイモアの魅力
2,青年誌ならではの描写

月刊誌、大人向けなジャンプSQ連載ということもあって・・
クレイモア 惨殺シーン
血は出まくります。
内蔵ぶちまけるような戦いがメイン。
敵も味方もドンドン真っ二つ。
魔物相手ですからね。でもって自らも魔物に・・


クレイモアの魅力
3,絶望感

一言で言うと・・ 毎回敵が強すぎるんですよ。
クレイモア 仲間の死

序章ではザンザン敵を切り結んでいくクレアさんですが・・
いざ同僚のクレイモア達と実力を比べると、「47位中47位」と大変実力不足。

そんな中で、覚醒した元仲間、元先輩たちとも切り結んで行かなければならない。

仲間たちも・・
作者さんの思惑一つでザンザン死にます。

強さの描写が容赦無いんですよ。
全力で逃げることに集中しても待っているのは死!
逃げ切ると組織に粛清される!
戦っても攻撃が効かない!

そんな絶望的な戦いを幾つも幾つも経験していく。

しかし、クレアさんは生き延び、物語は続いていく。


ドラゴンボール風に言うと、最初のクレアさんは桃白白くらいの強さなんですよ。
うさぎ団相手位なら楽勝。


途中で合流する仲間が悟空とかピッコロ位の強さの敵が出てくる。

そんな状況で、ギニュー特選隊クラスの敵が出てくるんですよ。桃白白相手に。

本気で絶望的です。
よく物語終わりませんよね。
でも無理なく続くんだよね・・

クレアさん。身体能力などでみると、47位なんですけど、実は戦い方に秘密があり・・
彼女の秘密、幼少期の体験などが関係してくる。
そのあたりのサブストーリーもとっても綿密に汲まれております。


作中、途中で7年の時が経ちます。
これも物語的にはとても大事。
敵の勢力図が切り替わるんだ。歴史とともに。
相変わらず敵は絶望的に強いんだけどねwww


7年以上の歴史とともに。
組織の謎はすこしずつ明かされ。
クレア達の旅も、まだ見えないゴールへと少しずつ近づいていくのであろう。

月刊誌だからね。
22巻まで来るのに10年かかってしまいました。
しかし、物語は今、脂が乗ってきたところです。

感動の最終回まで、私は単行本を買いながら、クレアたちの旅を見守ろうと思います。
興味ある方はぜひチェックしてみてください。重厚ですよ。


CLAYMORE 22 (ジャンプコミックス)CLAYMORE 22 (ジャンプコミックス)
(2012/06/04)
八木 教広

商品詳細を見る
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ジャンプ関連
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 八木教広 クレイモア ジャンプSQ ジャンプ系 感想 レビュー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マンガ喫茶で追いついてみて!クレイモア/八木教広 レビュー】

私が待ち望み、毎回新刊で買っている漫画単行本の1つ。それが八木教広先生の「クレイモア」である。何が面白いのか・・ 何が私をここまで心酔させるのか。クレイモアの素敵な点を書いていけば、自分でもわかるかもしれない。マンガ喫茶で追いついてみて!クレイモア/八...

コメント

Secret

No title

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画15の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画15の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6021.html

そして、今回も「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?16」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5909.html


なお、企画のお誘いが大変遅くなってすいません。最終的な締め切りは7月13日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。

アニメ評価企画

ピッコロさんどうもです!

なんか凄い数の方が参加する企画ですね!
結果読ませていただきました~

次回参加も考えてますが・・
全部のアニメ見ているわけではないのが辛いところですw

今後とも宜しくお願いいたします~
プロフィール

だいず

Author:だいず
二郎とお酒が好物の会社員
ゲーム・アニメ・マンガなどを語ります。
このブログについて

ブログ以外の活動
いろいろやってます。フォローしてちょw はてなブックマークは私のweb巡回日記ですな。
  • daizu1977のはてなブックマーク
  • 最新記事
    カテゴリ
    今までの記事一覧
    趣味はポチる事です。
    すぐ届くっていいよね。
    楽天で探す
    楽天市場
    心に安らぎを。
    広告
    このブログに合った商品とのこと・・
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    なにかあればどうぞ♪ TB、リンクなどはご自由にどうぞ♪

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    プリキュアを真面目に語れる方々!
    YOYOプレイヤーリンク!
    リンク
    相互リンク感謝!
  • 俺たちゲーム少年(ボーイ)
  • 4コマスベリ日和
  • 寒天処~毎日アンラッキー☆~
  • 貼らせてください
    チェックさせていただいているサイト様です
    検索フォーム
    最新コメント
    ヨーヨーをやりたくなったら
    まだマイナーな趣味かもしれませんが、私的にはとても楽しい。
    ヨーヨーってどんな感じ? 初心者にもわかりやすいサイトはココ。各種ショップリンクもあり。
    大きなお友達ならココ。 2chvipスレ発祥。辛辣ながら本音がでています。
    もうヨーヨーを始めている人の情報収集はココ
    ハイパーヨーヨーならばおもちゃ屋さんで気楽に買えます。 2,000円で未体験ゾーンで遊べる趣味です。練習は必要ですけど、上手くなった感が実感できてたまらない・・ リンク先と記事も読んでみてくださいねw
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。