当サイトは各種ブックマーク、ツイート、記事単位の直リン、URL晒し等されると喜びます。 管理人が気づいていなくてもご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【ハイパーヨーヨー】もうテレポーテーションさんのことボヨンボヨンって呼ぶのはやめようぜ

「ボヨンボヨンッ!ら、らめ、抜けちゃう!!」
そういう感じでストリングから外れることにより失敗してしまう事が多かった高難易度トリック! それがボヨンボヨン。 ようやく安定してきたので記事にします!!

クククッ 「ボヨ神が降りてきた」らしいww

今日はふたつ書きます。

1,ボヨンボヨン(テレポーテーション)のコツ!~初心者なりに~
2,子供さんのヨーヨー日記



なんかねぇ。ハイパーヨーヨーさんのマスターレベルトリックですと「テレポーテーション」という名前のトリックです。そのほうがカッコイイんだけど、ボヨンボヨンのほうが名前と技が一体化していて素敵w

テレポーテーション 動画



あ、2Aに関しては・・ やってますよ、やってますって(´Д`)
しかし、初めてのメタルヨーヨーを買ってから、それなりにストリングトリックも再びやりたくなったのですw

まずは昔書いた記事の紹介から。
スピードビートル(ハイパーヨーヨーだとウインドオービット)を4歳児に与えてみる。&ヨーヨーDVDを語るの巻

わかりにくいタイトルですが、ヨーヨーDVDの説明の時にボヨンボヨンの解説をちょびっと書いてますね。

最初はブランコ
→ブレインツイスター
→ボトムマウント
→アトムマウント
→バレルロール(アトミックファイアー)


この順で覚えろ!



てのがオススメ練習方法。
で、全部できるんだけど・・ ボヨンボヨン安定までは時間がかかりました。


検索などもかけて・・
一番わかり易かった動画はコレ!


素晴らしい。
ありがとうございます! 究極にわかりやすい!!
やっぱ大人的には・・
「頭で理論を把握してから、練習!」
これが一番上達が早い!
ボヨンボヨンの仕組みを教えていただいたのは初めてです。

ボヨンボヨン 振り子はアウト
揺らすとうまく行かない。
スピードも出ない。

ボヨンボヨン 左右に振る
上下に動かすことで左右にヨーヨーを振るって動きが重要ですね。
ボヨンボヨンに挑む前に。

ロングスリーパー
→糸の上下移動で左右に振る


ていう準備体操を結構しましたw


でもって実際ボヨンボヨンやってると、結構いい動きになったんですが、よく外れちゃったんですよ。
研究してみた。

ボヨンボヨン グランドヨー
ブレブレだが許してくださいww


1,とにかく、ストリング、ヨーヨーを縦一直線に!
この基本が出来ていなかった!!!
そりゃぁダメなはずだ。

自分の場合・・ 下の方、左手の人差し指が、体の左側方面にズレてました。
上の方の手。右手が右方向ってわけです。

微妙な角度なんですけどね。
地面から90度じゃなくて、95度位になっちゃってた感じ。85度か?w

意識して、左人差し指を右側方向に押し込んでボヨし始めたら・・
治ったみたい。 外れにくくなった!!!


2,ヨーヨー本体は動きにくい
回転体のモーメントってやつですか?
回っているヨーヨーは、慣性の法則で左右には動かしにくいのだ!!
前後にはボヨボヨ動きますけどねw
ヒモの方を傾けないで意識的に定位置に持ってかないと。ダメかな、と。


3,ホップじゃん!
なんか糸の弾力でボインとする感じがホップという技に似てます。
同時に練習していたので、良い感じの共通点を感じました。
左手が糸の摩擦で痛い感じとかが似てます。

4,右手だけで振れ!(ヒモが付いている指がある側)
左手は振ってはいけない。というのが超基本。
でもねでもね。
私はさっきの「傾いてしまう」という癖が有りましたので・・

右下方面にちょい左手に力を入れてみたら急に安定するようになった。
ヒモがたるまない程度には左手も力を入れる必要があるのかもしれませんね。


5,指の角度
ヨーヨーって角度とか凄い大事じゃないですか?
ボヨンボヨンも指の角度大事だった。気にしてなかった。
過去記事↓
ぼくのかんがえたさいきょうのムーンサルト(トラピーズ)のコツ
なんか当たり前になってきちゃって忘れていたんですけど、
指が90度以外だと、広角の方に飛んで行きたがってしまい、失敗します!!

当たり前になる前の初心者、自分としては、やっぱり
「意識して90度の指の角度」を目指さないといけませんね。
癖になるまで。


そんなこんなで・・
中年でも、ボヨンボヨン(テレポーテーションさん)が安定するようになりました。わーい。
狭いスペースでも繰り出せる技。それなりに見栄えがする。

披露するのに最適の技です!!
ぜひ習得しましょう!!!
この文章が参考になれば幸いだなぁ。なんて思ってみたり。


2,子供さんのヨーヨー日記。

ウケた。マジウケた!!
いつのまにか、ムーンサルトが出来るようになっていやがりましたwww
使用ヨーヨーは「引き戻し仕様 ヨーヨージャムメタルベアリングワセリンべっとり、スピードファルコン」です。

家に帰ったら、見て見て!
って自慢してくるからなにかと思ったら、プルンシュタ!とムーンサルト(トラピーズ)が出来てました。
練習してたんだろうな。


なんかね。
恥ずかしがり屋さんみたいなんです。 うちの子供さん。

こうやるんだよー、 コツはー・・
と教えても、私の目の前だと全然練習しないんですよ。

失敗しまくるからな。見られたくなかったのかな。

こっそり目を盗んで勉強はしていたようです。
ハイパーレベル1stのトリックが少しずつできるようになってきてます。

・・・抜かされないように頑張らないとww

てなわけで、親の威厳を保つためにも練習頑張らないとね。


ボヨンボヨンだいおうのおはなしボヨンボヨンだいおうのおはなし
(2006/04)
ヘルメ ハイネ

商品詳細を見る


うわ、テレポーテーションで検索してたら凄いのでた。
『エスパー魔美』オリジナル・サウンド・トラック-完全盤-『エスパー魔美』オリジナル・サウンド・トラック-完全盤-
(2001/12/21)
アニメ主題歌、橋本潮 他

商品詳細を見る

エスパー魔美の主題歌、今でも歌えるなぁw
好きでした。
ヒロインが毎回裸体を晒すあたりにちょっとときめいてましたねw ってそこかいw

単行本は売らずに今でも持ってますよー。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : おもちゃ
ジャンル : 育児

tag : ヨーヨー ハイパーヨーヨー テレポーテーション ボヨンボヨン マスターレベル 練習方法

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【ハイパーヨーヨー】もうテレポーテーションさんのことボヨンボヨンって呼ぶのはやめようぜ】

「ボヨンボヨンッ!ら、らめ、抜けちゃう!!」そういう感じでストリングから外れることにより失敗してしまう事が多かった高難易度トリック! それがボヨンボヨン。 ようやく安定してきたので記事にします!!クククッ 「ボヨ神が降りてきた」らしいww今日はふたつ書...

コメント

Secret

No title

ヨーヨーですか・・・その昔流行りましたね~。

幼少期の記憶で、コカコーラのヨーヨーがすごく欲しかった覚えがあります。

なんかその頃に、販促のためかヨーヨー名人のお兄さんが全国行脚してませんでしたっけ?

でもその頃以来、ヨーヨーとは縁がなくずっと触ったこともありません。今まともにできるのかなぁ・・・(汗)

ウチの子もそんな感じです。
いや、ウチの場合はそもそも諦めが早すぎて、陰でも練習しないかも。。。(- -;)困ったもんだ

エスパー魔美、懐かしいっす!
そういや主題歌、『テレポーテーション』でしたね。
僕も歌えますw
この頃に聞いた歌って、結構覚えてますね~。
最近聞いたものはすぐ忘れちゃいますけど(汗)

同じ動機で観ていた人が、こんな所にもいたとは・・・(自爆)

再放送がやらないのは、やっぱりそのシーンが今の時代にそぐわないからですかねぇ。PTAとか色んな人たちが黙ってなさそうですからね。

それを差し引いても、結構面白い名作だったと思うんですけどね。

コカ・コーラ・・ 公園でヨーヨーの想い出

ロドリ下衆さんコメどうもです!

コカ・コーラヨーヨー。あれが日本のヨーヨーブームの最初なんですよ。あとはスケバン刑事ですかw
うちも近所の公園に「全米ヨーヨーチャンピオン」が来て実演していたような記憶もあるんですよ。

当時のはともかく、現在は世界大会とかが凄い行われていて、チャンピオンは本当にすごいテクニックを持っててビビリますw

でもって、「復帰組」と呼ばれる人、多いですよー。
コカ・コーラ時代にやっていた人が、最近のヨーヨー触ってみるか! で子どもとはじめるパターンで、大人のほうがハマる人もいますw
私は1997年の第二期ブーム「ハイパーヨーヨー第一世代」でまともに触った感じですかね。
コカ・コーラヨーヨー時代に、コカ・コーラのが売り切れちゃってて「スプライト」のヨーヨーを駄菓子屋で買ってもらった記憶がありますねw

姉が通っていたそろばん塾の一階の駄菓子屋だったなぁ。
なんか記憶が凄い蘇って来ましたw ナツカシスw

ビックカメラとかヤマダとか、家電量販店おもちゃコーナーでいいんですけど、「ハイパーヨーヨー ソニックブレス」というハイパーヨーヨーなら800円位で買えると思うんですよね。私が使った機種ではそれが一番「どんな技でもひと通りできる」ヨーヨーでしたw

子供さんは難しくても、今はyoutubeとかあるので上達は大人なら早いはずです。
基本技がひと通りできるようになった後に壁がでて「うわ、できねーよこんなの」というレベルにだんだんなってくるんですけどねw 
今日書いたボヨンボヨン安定までかなり時間かかってましたねw自分w


でもってエスパー魔美さんをご存知でとても嬉しいです。
いやー、興奮しましたよね(ちょ

藤子不二雄作品の中でも、かなり大人向けだったイメージがあります。
戦う相手が「悩んで犯罪を犯している人」だったり「戦争帰りの帰還兵」とか・・
時代を感じるテーマもあり、ものすごい勉強になりました。

なので、単行本は取っておいてます。
子供さんがいつか本棚から発見して勝手に読むと嬉しいな、と。
地雷のように設置しているのですw

おはようございます^^

ボヨンボヨンは私も全く同じ動画で練習に励みましたよ^^
独特の上下運動の仕組みを理解するのに苦労した日々が蘇ります。
とは言ってもまだまだ10回と続かないですけどねw

自分の場合どうしても左に傾いて行ってしまうんです。
最近はちょっと手を上げて、顔の前で垂直を意識して練習してます。
前よりはずいぶんよくなってきたかな?
将来的には指の間を通すプロトリュージョンを華麗にこなしたいなーと夢見てますw

プロトリュージョン

ロングさん おはようございます~

振り子だとダメ、ってのがわからないと厳しいですよねw
でもって同じ動画に行き着いていて・・
やはりあの動画が一番ボヨンボヨンの仕組みがよく分かる感じですね


うちはなんだろう、
子供さんの引き戻しフレイムウイングとかでもボヨボヨ見せてみたり。
メタルヨーヨーの性能に頼り切らないようにたまには引き戻しも使うようにしてますー

プロトリュージョン・・
ボヨンボヨン進化系ですよね。

できるのはいつの日になることやらww
気長にまずはボヨンボヨンを極めたいと思います。

ちょっとできた!

やた~!

やってみたら、ちょっとボヨンボヨンしました!

やっぱり左手(利き手じゃない方)の動きが大事なトリックは頭で理解するだけじゃ難しいですね~(^^;)

練習あるのみ!!

だいずさんの記事にすごい助けられてます~(^^)/

ボヨンボヨン

>あらまはさん
うほ、ボヨボヨしました?

感覚だけでイケる子供さんと違って、我らOSNとしては理論武装してから挑まないといけないのが辛いところですねwww

ゆっくりボヨボヨやってみたり、スピードに変化付けるのもいい感じかもしれません! ぜひぜひw
プロフィール

だいず

Author:だいず
二郎とお酒が好物の会社員
ゲーム・アニメ・マンガなどを語ります。
このブログについて

ブログ以外の活動
いろいろやってます。フォローしてちょw はてなブックマークは私のweb巡回日記ですな。
  • daizu1977のはてなブックマーク
  • 最新記事
    カテゴリ
    今までの記事一覧
    趣味はポチる事です。
    すぐ届くっていいよね。
    楽天で探す
    楽天市場
    心に安らぎを。
    広告
    このブログに合った商品とのこと・・
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    なにかあればどうぞ♪ TB、リンクなどはご自由にどうぞ♪

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    プリキュアを真面目に語れる方々!
    YOYOプレイヤーリンク!
    リンク
    相互リンク感謝!
  • 俺たちゲーム少年(ボーイ)
  • 4コマスベリ日和
  • 寒天処~毎日アンラッキー☆~
  • 貼らせてください
    チェックさせていただいているサイト様です
    検索フォーム
    最新コメント
    ヨーヨーをやりたくなったら
    まだマイナーな趣味かもしれませんが、私的にはとても楽しい。
    ヨーヨーってどんな感じ? 初心者にもわかりやすいサイトはココ。各種ショップリンクもあり。
    大きなお友達ならココ。 2chvipスレ発祥。辛辣ながら本音がでています。
    もうヨーヨーを始めている人の情報収集はココ
    ハイパーヨーヨーならばおもちゃ屋さんで気楽に買えます。 2,000円で未体験ゾーンで遊べる趣味です。練習は必要ですけど、上手くなった感が実感できてたまらない・・ リンク先と記事も読んでみてくださいねw
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。