当サイトは各種ブックマーク、ツイート、記事単位の直リン、URL晒し等されると喜びます。 管理人が気づいていなくてもご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

勇者のくせになまいきだor2(PSP) 感想 プレイレビュー

勇者の癖に生意気だ!
なんかジャイアンの名台詞みたいな名前のゲームですが、正直面白いです。
まぁ、ネタバレなどをなるべくしないようにしつつ、
何が面白いのか。
ちょいちょいつづってみたいと思います。
勇者のくせになまいきだ OP画面

いやー、ドット絵。味がある!
「華麗な実写ムービーがないとダサい」
と考えている人は、お帰りくださいませ♪
それにお金掛けるならゲーム性高いゲームの方が好きです。

とりあえず、現在のプレイ状況

1作目 通常の表面はクリア。裏面は未クリア
1作目 トレーニングモード全てクリア
2作目 4面をクリアできず試行錯誤中



こんな感じです。
ではいってみよう!

勇者のくせになまいきだor2(PSP) 感想 プレイレビュー
まずはゲームのシステムから。

ありの巣箱のような画面。
魔王様がいます。
ゆうなま スタート画面

プレイヤー様は、神様。(破壊神)
パタポンのときもそうだったなぁw


やれることは、つるはしで壁を掘ること。
掘ると魔物が出ます。
ゆうなま つるはし ニジリゴケ

でた魔物は、勝手に動きます。
勇者が来ると、戦います。


魔王様が、進入してくる勇者に連れ出されるとGAMEOVER!

どんどん奥まで掘るのも選択肢!
ダンジョンを作ってみよう!
勇者のくせになまいきだ つるはしでダンジョンを掘る


単純明快だ!

この簡単なルールで、ここまで奥深いゲーム性を作り出すのが素晴らしい!



基本の敵は、「ニジリゴケ」
ぶっちゃけ、スライム。
地中の養分を運搬する性質があります。

養分がたまると、土の色が変わり・・
ガジガジ虫が出る土

ちょっと白くなった土を掘ると、
「ガジガジ虫」がでてきます。
こいつは、ニジリゴケを食べて、増えます。



トカゲ男が出る土

かなり白くなった土を掘ると、
「トカゲ男」などがでてきます。
こいつは、ガジガジ虫を食べて、増えます。


まぁ、食物連鎖なんですな。
ニジリゴケが、一番下で食われる役なんですけど、
一番重要。

ちなみにモンスターが勇者にやられると、
周りの土に養分がばら撒かれます。
そしてニジリゴケのえさになるわけですな。

このコケ。
基本、行き止まりにぶつかるまで、直進しかしません。
なので、ある程度コントロールできます。


テクニック1
「コケ地獄」

うまく道を調整すると、コケが出られない場所を作って、溜めておくことが出来ます。
コケ地獄

魔王さまを囮に使って、大量のニジリゴケを溜め込み、勇者を瞬殺する・・
そういうことも可能です。

ただ、勇者さんが、魔法で一気にニジリゴケを瞬殺したりすることもあるので、
なかなか難しい。


テクニック2
「ドラゴンを育てる」


地中の養分は二種類。「養分」「魔分」とあるんですが、魔法成分を溜めると・・
ドラゴンがでてきます。
ドラゴンに勇者を喰わせると、強いドラゴンにできます。
それを使ってクリアしていく方法もあります。
前作のものですが、参考動画 ニコニコ動画 ドラゴンでクリアー5分14秒



ちなみにドラゴンは左右移動しかできません。
わたしはまだ使いこなせませんw




まぁ、これらは搦め手の技。
正攻法でやろうとすると、毎回違う展開になる。それがまた楽しい。

勇者のくせになまいきだor2 最大のポイント
「テキストがぶっ飛んでいる」


テキスト担当の方・・
今度ラノベも出るみたいですw
魔法少女のくせになまいきだ
魔法少女のくせになまいきだ。魔法少女のくせになまいきだ。
(2011/09/15)
永井 寛志

商品詳細を見る

主人公は魔法少女「ほゆら」ちゃんだそうだw
どっかで聞いたことありますね。
とりあえずアマゾン予約しました。
このライターさんの書く小説、読んで見たい。
初めて知りましたが「永井 寛志」さんというのか。覚えておこう♪



さて、ゲームレビューです。

えー、正直言うと、中年狙い撃ち過ぎますww
元ネタとして、物凄い豊富なオタク知識がでてきます。

「タクティスクオウガ」
「ドラクエ」
「FF」
「女神転生」
「ポケットモンスター」

まぁこのあたりのメジャーどころはいいとしましょう。
一応RPGですし。

「新世紀エヴァンゲリオン」
「魔方陣グルグル」
「美味しんぼ」
「MMRマガジンミステリー調査班」
「ときめきメモリアル」
「2chコピペ」
(他にも、各面、数え切れないネタの乱打)

このあたりのネタが各面に次々と出てくるw
どうやってRPG風にするか、っていう調理法がすごい。
電車内で吹きそうになったりしました。

センスに脱帽です。

「バイキルス!」
「バギャルコ!」
勇者さん達も、どこかで聞いたような適当な呪文
攻めかかって来ます。

ゲーム性もさるものながら、このテキストで、3000円出す価値ありますw


悪い点


基本的に、難易度は高いです。
昔のアーケードゲーム位むずい。
1コイン一発クリアはまず不可能。

ぬるいゲームに慣れすぎていると・・

「難しすぎ!売ってくる!」
「クソゲー!」


という批判がでるでしょうなw

ぼへっと見ていればいい紙芝居ゲームでは無い、ってことですね♪


ただ、シレン、トルネコなどと同じように、
プレイヤーが上手になることを、本気で実感できます。
そこに価値を見出せるプレイヤーなら、買いですね。

穴の掘り方、ダンジョンの作り方、生態系のバランス・・
単純だからこそ、技量が生かしやすい。


プレイ時間
1面あたりは本当に短いです。

ゲーム開始
穴掘ってダンジョン作る
勇者進入!
撃退! 一面クリア!




ってのが基本の流れ。
早いと5秒!
長いと15分


初代より、ボリュームはめちゃめちゃ増えています。
サクサククリアしてもいいし、
クリアした面をまた遊んでも、毎回違う展開。

勇者のくせになまいきだ(通称ゆうなま)
製作陣の愛をいっぱい感じました。

元ネタは「biotope」だそうです。
ミニ地球というか、狭いところに生き物をいっぱい入れた生態観察、みたいな。

ちっちゃいモンスターたちが、
侵入してくるちっちゃい勇者を
頑張って撃退します。



なんか、すごい応援したくなります。
パタポンに続き、小さい人たちが頑張るゲームを連続で遊んだ感じですね。
なんか楽しい・・

クリアまでまだまだ時間がかかると思いますが、
じわじわ遊んでいきたいと思います。


ちなみに私はモンスターでは「リリス」が好きですw
足止め、飛び道具持ち、繁殖力・・ そして見た目♪
使いやすいんですよね。

現在、最新作は3作目まででてますが・・
買うのは当分あとになりそうだなぁ。
2のボリュームも凄いよ。

勇者のくせになまいきだ。アンソロジーコミック (BROS.COMICS EX)勇者のくせになまいきだ。アンソロジーコミック (BROS.COMICS EX)
(2009/11/30)
不明

商品詳細を見る




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

tag : PSP ゲームプレイ日記 レビュー 感想 勇者のくせになまいきだ 勇者のくせになまいきだor2

コメント

Secret

「ディグダグ2」?

>えー、正直言うと、中年狙い撃ち過ぎますww
いやそもそも画面見た時ディグダグを連想したしw

>やれることは、つるはしで壁を掘ること。
>掘ると魔物が出ます。
もろディグダグじゃね?

>魔法少女と戦う少年の葛藤を、「あの」文体で紡ぐ!
いつから魔法少女は戦うのが当たり前の魔砲少女になったんですかw

Re: 「ディグダグ2」?

>ディグダグ2
懐かしいものをww
2は確か、島をチェーンソーで崩していくのが出ちゃってた気が。
ってことで、「ディグダグリターンズ」ですか~♪

確かに見た目はディグダグですが、アクションじゃないんですよね。
「ホリ・タイゾウ」さんの勇姿は拝めませんw


あえてディグダグ風に表現すると。
プレイヤー無し、敵側で遊ぶディグダグですかね。
穴だけ掘っておいて、勇者が勝手に入ってきます。



敵側の立場に立てるゲーム、
一時期はやりましたけど、最近あんまり見ないですね~
「AJITO」ってゲームが昔あって、大好きだったりしました。


>魔法少女
大昔は大人に変身して働いたりしていた魔法少女さんですが、
最近は当たり前のように戦いますね~
私の好きなプリキュアさんも、「変身魔法少女コーナー」にいるので、不思議な感覚です。

No title

魔法少女のくせになまいきだには笑ってしまいましたw

いつも思うのですが、だいずさんのブログ読みやすいです。自分もこれくらいわかりやすく、読みやすい文章を書けたらどんなに…(

そういえば、コメントありがとうございます!次の進路は…うーんどうしようかなw

あと、だいずさんがよろしかったらですが、相互リンクお願いしてもよろしいでしょうか?まだ、あまりお話をしたことはないけどこれからどんどん親交を深めて行ければなと!

フェーナさま

リンク貼らせてもらいましたw

読みやすいと言って頂けるとちょっと嬉しかったりします~
うーん、自分もどこへ向かっているのだろうか・・
参考にさせていただいたサイトさんも多いんですよ。

記事にしてまとめてみたいかな、とか思っちゃったりしました。

今後ともよろしくおねがいいたします~
プロフィール

だいず

Author:だいず
二郎とお酒が好物の会社員
ゲーム・アニメ・マンガなどを語ります。
このブログについて

ブログ以外の活動
いろいろやってます。フォローしてちょw はてなブックマークは私のweb巡回日記ですな。
  • daizu1977のはてなブックマーク
  • 最新記事
    カテゴリ
    今までの記事一覧
    趣味はポチる事です。
    すぐ届くっていいよね。
    楽天で探す
    楽天市場
    心に安らぎを。
    広告
    このブログに合った商品とのこと・・
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    なにかあればどうぞ♪ TB、リンクなどはご自由にどうぞ♪

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    プリキュアを真面目に語れる方々!
    YOYOプレイヤーリンク!
    リンク
    相互リンク感謝!
  • 俺たちゲーム少年(ボーイ)
  • 4コマスベリ日和
  • 寒天処~毎日アンラッキー☆~
  • 貼らせてください
    チェックさせていただいているサイト様です
    検索フォーム
    最新コメント
    ヨーヨーをやりたくなったら
    まだマイナーな趣味かもしれませんが、私的にはとても楽しい。
    ヨーヨーってどんな感じ? 初心者にもわかりやすいサイトはココ。各種ショップリンクもあり。
    大きなお友達ならココ。 2chvipスレ発祥。辛辣ながら本音がでています。
    もうヨーヨーを始めている人の情報収集はココ
    ハイパーヨーヨーならばおもちゃ屋さんで気楽に買えます。 2,000円で未体験ゾーンで遊べる趣味です。練習は必要ですけど、上手くなった感が実感できてたまらない・・ リンク先と記事も読んでみてくださいねw
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。