当サイトは各種ブックマーク、ツイート、記事単位の直リン、URL晒し等されると喜びます。 管理人が気づいていなくてもご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近話題になってる、電車で赤さんや子供さんが泣いた時の話

発端はホリエモンさん関係のツイートかな? ツイッターで「電車で泣く子供」関連の議論とか炎上がいっぱ流れてきました。 まぁ子育て関連を色々思い出しながら書いていく。

最近話題になってる、電車で赤さんや子供さんが泣いた時の話

先に読んだのはこの2つ。

子供が車内で泣いて(騒いで)いたら 舌打ちぐらいはしてもいい? (togetter)

しんざきさんのブログ
電車の中で泣く赤ちゃんについての当たり前のお話(不倒城)

格好良いことは書けないのでダラダラと思い出話になりますが、先に結論を。

「子供がうるさいと不愉快になる人はいる」
「でも結構みんな優しい」
「覚悟して移動しつつ鈍感力も大事かな?」
「だから少子化になるけどまぁそんなもんだ」

では本文へ。

子供を載せる 自転車
うちは今、上の子が小学2年生8歳 下の子が幼稚園年長6歳 2人居ます。

だいずさんちには車がないので移動手段は非常に限られます。

1,歩く
2,電車&バス
3,タクシー
4,レンタカー&実家に車を借りる




まぁ今の日本。都市部に住んでいると駐車場代や車の維持費考えるとウチみたいな家庭は多いと思います。

子供さん生まれたら・・
出不精になりましたねぇ。 
まず外に出ないw


子供さんは泣きます。 泣きゼロで行けることはまず無い。
あとは「子供がうるさいと舌打ちをする・不機嫌になる人」居るのはもちろんなので、「廻りは敵だらけだ!!」と警戒してたフシもあったかも。

無理に外出しない

解決法の1つではありますね。
あとはひとりが子供見ててもう一人が買い出しなどに出たり。 ペンギンの夫婦みたいな外出方法で過ごしてましたねぇ。

無理に家族全員で移動しない

ちょっと特殊な過ごし方ですねw


うちは夫婦とも趣味人ですので、ひとりで過ごしたい時間もあるだろうと独りで外に交代でよく行っていました。

ディズニーランドとかに遊びに行きたーい!
そういう家庭もあるよねぇ。 実家と協力して行動してたなぁ。



そんな毎日を過ごしていたのですが、どうしても子連れで外出しなくてはいけない事態が発生します。

役所関係とかなら、選択肢1、「歩き」で気楽に移動。 これなら泣いてもなんとかなるなる。

しかし・・「電車・バス」に乗らないといけないことがそこそこ発生する。



困ったねぇ。
行きたくないねぇ。



「舌打ちをするような人」
「子供を見て不機嫌になる人」

そういう人の悪意を止めることは不可能です。
なので取った手法は、


「泣いた場合の被害を少しでも減らす行動パターンを取る」
「親も頑張ってるんだよというポーズを見せ、悪意をそらす」
「少しでも泣かないように色々工夫」
「鈍感力を高め、悪意を気にしない」


この4つでしたね。


まずは一つ目。「被害を少しでも減らす」
混んでいる時間帯の電車は確実に避ける。

通勤ラッシュにベビーカーで来たら流石に殺されても文句は言えません。
というか確実に圧死します。


長距離の場合は前日の夜に出て宿泊したりなど、余裕を持った行動パターン。
ラッシュ時間の公共機関は決して使いませんでした。 これくらいの心構えはできるはず。

「9時の飛行機に乗らないといけないんです!!しょうがないでしょ!」
って言いはりながら、8時の電車にのるならば・・その時間の飛行機に乗らないように前日夜出発しようよ。一泊すべし。


2つ目「親も頑張ってるんだよのポーズ」
これは結構効果的。 泣き出した赤子はどうしようもない時があるんだけど、抱っこしながら「はーい、あと二駅でつくからねー、よしよーし♪」と小声であやす。  
そんなんで泣き止むわけ無いんですけどw

本音を言うと、周りの乗客へのポーズなんですよねw
周りの反応が「あー、子供いると大変なんだねぇ」と温度が下がるのが分かります。
そうすると居心地が良くなる。

あざといよなぁ自分w




3つ目 「泣かないように工夫」
昔こんな記事を書いた。
Q子供が寝ないのですが A水につけて弱らせろ

疲れれば寝る・・ タイミング見て長距離移動で寝るようにすると楽。 しかし、寝ぐずりもあるのでキツイねw
眠くなってヨロヨロの幼児は頑張って駅で電車乗るまでは自走させると、すぐ寝ます。

本当にちっちゃいうちは眠くなると機嫌悪いんですよ。
ある程度大きなサイズにならないとぐっすり静かに寝るってのは無いです。そこがねぇ、「寝かせりゃいいんじゃね?」と思う人と、実際の親とのギャップ。

4~5歳向けですな。 「赤ちゃん」ってサイズのうちは無理だわーw




4つ目「鈍感力」
移動しなきゃしょうがない。でもって何やっても文句言う人は言う。
ある程度のポーズを取ってまわりのヘイトを下げるのは社交辞令として大事ですけど、それでも敵意が降ってきた場合はまぁそんなもんだと諦めましょう。

うちの家人はやたら攻撃的なので「あー、あんなんだから結婚できないんだよね。しょうがないねー」とか子供さんに話しかけるという荒業を使ってましたね。 素人にはおすすめできないw





子供さんを持って気がついたこと
周りは敵だらけ・舌打ちされる!
みたいな話から色々書いたけど。 いいことは多かったよ。


意外だったのは、電車で抱っこ紐で移動していると、みんな席を譲ってくれます。
女の人より、若い男性の方が行動力がある印象でしたねぇ。色んな人が席を譲ってくれましたなぁ。
「あ、すぐ降りますので」とお断りしたことがありますけど世の中は悪意だけじゃなくて、結構優しいなと実感出来ました。 舌打ちする人はいっぱいいるのは事実だけど、優しくされたことの方がトータルでは多かったかなと思ってます。



少子化時代。独身天国。 みんな結婚しないで子供も持たない時代になっちゃいましたけど。
意外に子供には優しい人は多い。 そういう世の中の好意に気づけたのは大きいよねぇ。 





長々書きましたけどとりあえず今日はここまでとします。




※だいずのツイッターアカウントはこちらです。
フォローお気軽に!





スポンサードリンク

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

tag : 育児

コメント

Secret

No title

おはようございます。

私的には子供が泣いている事は気になりません。
どちらかと言うと微笑ましくも思ったりします。
特に小さな子供は泣くのが仕事ですからね。

本当に親って大変ですね。私はそういう経験は一生することはなさそうなので、頭が下がるばかりです。だいずさんに尊敬です。

Re: No title

おはようございます。

尊敬されてもww
まぁ小さいなりに色々頑張ってるなぁと、なんか凄い勉強になりますねぇ。
世の中にはいろいろな人が居ます・・
プロフィール

だいず

Author:だいず
二郎とお酒が好物の会社員
ゲーム・アニメ・マンガなどを語ります。
このブログについて

ブログ以外の活動
いろいろやってます。フォローしてちょw はてなブックマークは私のweb巡回日記ですな。
  • daizu1977のはてなブックマーク
  • 最新記事
    カテゴリ
    今までの記事一覧
    趣味はポチる事です。
    すぐ届くっていいよね。
    楽天で探す
    楽天市場
    心に安らぎを。
    広告
    このブログに合った商品とのこと・・
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    なにかあればどうぞ♪ TB、リンクなどはご自由にどうぞ♪

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    プリキュアを真面目に語れる方々!
    YOYOプレイヤーリンク!
    リンク
    相互リンク感謝!
  • 俺たちゲーム少年(ボーイ)
  • 4コマスベリ日和
  • 寒天処~毎日アンラッキー☆~
  • 貼らせてください
    チェックさせていただいているサイト様です
    検索フォーム
    最新コメント
    ヨーヨーをやりたくなったら
    まだマイナーな趣味かもしれませんが、私的にはとても楽しい。
    ヨーヨーってどんな感じ? 初心者にもわかりやすいサイトはココ。各種ショップリンクもあり。
    大きなお友達ならココ。 2chvipスレ発祥。辛辣ながら本音がでています。
    もうヨーヨーを始めている人の情報収集はココ
    ハイパーヨーヨーならばおもちゃ屋さんで気楽に買えます。 2,000円で未体験ゾーンで遊べる趣味です。練習は必要ですけど、上手くなった感が実感できてたまらない・・ リンク先と記事も読んでみてくださいねw
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。